FP相談 どんな相談ができるのか?相談するタイミングは?【生活の見直し5】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

24-LifeDesign ファイナンシャルプランナー あくのえふぴーです。

前回はFP相談までの事前準備についてお話してきました。

【生活の見直し】編はこちらからどうぞ

生活の見直し
「生活の見直し」の記事一覧です。

今回はFP相談はどんなことが相談できるのか?お話していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FP相談は
どんな相談ができる?

FP相談では、あくまで一例ですが以下のような相談ができます。

  • 家計や保険の見直し
  • 資産運用
  • マイホーム購入時の資金について(頭金の目安についてや住宅ローンなど)
  • 老後の資金について(年金や老後の生活費の算出や計画など)

ファイナンシャルプランナーは、相談者の収支状況や希望などを聞き、

ライフプランニング(資金計画)を立て、提案します。

また、現状のままでは良好なライフプランニングが難しい場合、解決するためのアドバイスもします。

たとえば、3年後にマイホーム購入を検討しているとすると、

今の収入に見合った住宅ローンの金額はいくらなのか」・「毎月いくら貯金すればよいか」など、

詳細な計画を立て、提案します。

もし現状のままではマイホーム購入が難しいときには、

マイホーム購入を5年後に変更する」・「保険や生活費の見直しで貯金額(生活防衛資金)を増やす」などの解決策も提案します。

スポンサーリンク

FP相談するタイミングは?

FP相談する一番良いタイミングはやはり、就職、結婚、出産、住宅の購入など、

何らかの大きなライフイベントが起きたときです。

 

このような時には、引越費用、出産費用、子供の教育費、保険加入、住宅ローンなど、

大きな出費が伴うことが多いものです。

 

このタイミングでファイナンシャルプランナーに相談し、具体的なライフプランを立てておけば、大きなライフイベントの際、適切に対処できるようになります。

 

もし適切に対処できるか心配であれば、ライフイベントの際にファイナンシャルプランナーに相談するのも安心できるかもしれません。

まとめ:FP相談
どんな相談ができるのか?
相談するタイミングは?

いかがだったでしょうか?

これでFP相談でどんな相談ができるか?タイミングは?理解していただければ良かったです。

【生活の見直し】次回もFP相談についてお話したいと思います。

次回はこちらからどうぞ

FP相談 ファイナンシャルプランナーの選び方は?【生活の見直し6】
独立系FPと企業系FPそれぞれのメリットについてお話します。

それでは! あくのえふぴー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活の見直し
あくのえふぴーをフォローする
スポンサーリンク
24-LifeDesign

コメント

タイトルとURLをコピーしました